▲トップページ > 組合制度の案内 > 組合制度の概要 > 協同組合設立の流れ

協同組合設立の流れ

発起人4人以上(組合員になろうとする者)により設立の検討
 
  ↓
発起人会の開催
 必要書類原案の作成 (設立趣意書、事業計画案 等)
  ↓
資格事業者に設立趣意書等を送付
 
  ↓
設立同意者のとりまとめ
 
  ↓
設立同意者に創立総会開催の通知
 (開催日の2週間以上前)
  ↓
創立総会
 定款の制定、役員(理事、監事)の選出 等
  ↓
第1回理事会
 代表理事(理事長)の選任 等
  ↓
設立認可申請
 所管行政庁へ提出(通常は富山県知事あて)
  ↓
設立認可
 
  ↓
発起人から理事へ事務引継ぎ
 
  ↓
設立同意者に出資払込の請求
 
  ↓
出資払込完了
 
  ↓
設立の登記
 (組合成立)
  ↓
税務署等に届出
 
  ↓
事業活動の開始
 


(添付書類)
1. 定  款
2. 初年度の事業計画書・収支予算書
3. 次年度の     〃
4. 設立趣意書
5. 誓約書
6. 設立同意者名簿
7. 設立同意書(設立同意者名簿の順)
8. 創立総会議事録
9. 発起人全員の印鑑証明書
10. 役員名簿
11. 委任状
←【前のページへ】 【次のページへ】→
[▲このページのトップへ

組合制度の案内組合制度の概要組合庶務一覧許認可届出様式
組合運営Q&A県内の組合事例
(C) 2000-2010 Toyama Federation of Small Business Associations. All rights reserved.