H30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」
及び、H27.28.29補正ものづくり補助金フォロアップ事業について

◎平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」の採択結果等について(R1/7/4 追加)

 平成30年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」については、平成31年2月18日(月)から令和元年5月8日(水)(電子申請:5月10日(金))までの期間において公募を行いましたところ、全国で14,927者の応募がありました。
 地域採択審査委員会および全国採択審査委員会において厳正な審査を行った結果、当地域事務局では以下のとおり126者を採択することといたしました。(早期採択分の4者を含む。)


● 平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」富山県採択案件一覧(PDF形式)

●  交付申請書様式(ワード形式)を下記よりダウンロードできます。(7/4)

・ 
革新サービスの交付申請書 様式 

・ 
ものづくり技術の交付申請書 様式 

 


[本件に対するお問合せ先]
富山県地域事務局(富山市総曲輪2-1-3 富山商工会議所ビル 別館2階)

TEL 076-482-5738
FAX 076-482-5763

◎富山県ものづくり総合見本市2019(T-Messe)出展者募集のご案内(R1/6/3)

 (27~29補正事業者様へ)
 平成27年度補正予算から平成29年度補正予算によるものづくり補助金事業を利用された皆様方に対し、販路開拓・販売支援等を行うフォローアップ事業を実施しております。 
 補助金交付規程に基づき、事業者の皆様方には、補助事業終了後5年間の事業化状況報告・知的財産権等報告書の提出が求められています。ご報告内容に基づき、事業化の進捗状況を適切に把握し、導入した機械や試作開発の事後支援を行うことを目的としています。
 当該事業の一環で、令和元年度において令和元年10月31日(木)~11月2日(土)に開催されます「富山県ものづくり総合見本市2019(T-Messe)」の出展支援を行います。つきましては、ものづくり補助金事業を実施した皆様方を対象に、出展者を募集しています。事業の成果をPRする絶好の機会となりますので、下記チラシの出展申込書に必要事項をご記入の上、ぜひお申込ください。

                          記


●募集内容:小型独立小間(3.9㎡ 1.9m×1.9m)
●出展料 :無料
●出展枠 :25小間
※応募多数の場合は抽選にて出展事業者を決定します。
※出展にかかる交通費、商品運搬費、基本備品以外の什器代、その他出展者の事情により計上される費用等は、出展者の負担となります。
●申込締切:令和元年6月17日(月)


【富山県ものづくり総合見本市2019(T-Messe)】
日時:令和元年10月31日(木)~11月2日(土)
   10時~17時(ただし、最終日は16時まで)
会場:富山産業展示館(テクノホール)
   (富山市友杉1682)

ものづくり総合見本市2019(T-Messe)案内チラシ


●お申込先・お問合せ先
(見本市事務局)
株式会社ジェック経営コンサルタント
TEL:076-444-0035  FAX:076-444-1135
ものづくり総合見本市2019(T-Messe)総合サイト

 

◎ものづくり補助金交付規程の一部変更について(R1/5/31)
 (27~29補正事業者様へ) 
 昨年の7月豪雨を受け、下記のとおり各年度の交付規程の一部変更を行いました。

                   記
(平成27年度補正)
平成27年度補正ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金
 ・交付規程の変更内容 
 ・様式第12-1     

(平成28年度補正)
平成28年度補正革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金
 ・交付規定の変更内容 
 ・様式第12-1     

(平成29年度補正)
平成29年度補正ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金
 ・交付規程の変更内容 
 ・様式第12-1    

◎ 平成30年度補正 ものづくり補助金におけるPOファイナンスの利用について(H31/4/19)

 ものづくり補助事業(平成30年度補正ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金)において、補助金を活用する事業者の資金調達を円滑化する支援策として、Tranzax株式会社が提供する「POファイナンス」の利用が可能となりましたので、お知らせします。
POファイナンスは、補助金交付決定額を電子記録債権化(抗弁付)し、これを金融機関に譲渡することで補助金が支払われるまでの間、金融機関からのつなぎ融資を受けやすくする仕組みです。

利用方法等の詳細については、運営会社であるTranzax電子債権株式会社のHP等にてご確認ください。

https://tranzax-emc.co.jp/guidance/

 

◎ 平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」

 第一次公募電子申請について(H31/4/16)

電子申請による応募の受付をミラサポで開始しました。

2019年5月10日(金)15時までに電子申請を完了してください。

※電子申請を行うには、ミラサポの会員登録及び電子申請システム利用のためのユーザー登録が必要となります。

https://www.mirasapo.jp/

<平成30年度ものづくり補助金電子申請サポートセンター>

フリーダイヤル:0800-600-0258

受付時間:平日9:00~17:00(土日・祝日を除く)

 

◎ 平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金 富山県地域事務局の移転のお知らせ(H31/4/5)

平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」富山県地域事務局は下記のとおり移転いたします。

                           記

(旧)富山市総曲輪2-1-3 富山商工会議所ビル 別館8階 

(新)富山市総曲輪2-1-3 富山商工会議所ビル 別館2階

(平成31年4月11日~)

※ 電話番号は変更ありません。

 

◎ 平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」(早期審査分)の採択結果等について(H31/3/22)

 
平成30年度補正予算「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」については、平成31年2月18日(月)から5月8日(水)まで公募を行っていますが、2月23日(土)までに応募のあった1,111者については、全国採択審査委員会において厳正な審査を行った結果、当地域事務局では以下のとおり4者を採択することといたしました。

● 平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」(早期審査分)公募採択案件一覧(PDF形式)

●  交付申請書様式(ワード形式)を下記よりダウンロードできます。(3/28)

・ 
革新サービスの交付申請書 様式 

・ 
ものづくり技術の交付申請書 様式 

◎ 平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」における先端設備等導入計画の取り扱いについて

 全国中小企業団体中央会より、標記扱いに関しての文書が出されましたので下記に掲載いたします。

 平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」における先端設備等導入計画の取り扱いについて

◎ 平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」の公募説明会を開催いたします。(終了いたしました。)

 富山県中小企業団体中央会では、ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金公募説明会を開催いたします。
 参加お申し込みは富山県中央会HPでチラシ兼申込用紙をダウンロードしてFAXでお申し込みになるか、申込フォームからもお申込みいただけます。
(なお、会場の都合もありますので、参加者は、1企業につき2名までとさせて頂きます。)

○内容  
 ・補助制度の内容及び申請方法

○日程及び会場
【富山会場】
 ●日時 平成31年3月14日(木)14:00~15:30
 ●会場 富山流通会館 大ホール
      (富山市問屋町1丁目3−18 :TEL 076-451-9201)
  ●定員  120名
【高岡会場】
 ●日時 平成31年3月15日(金)14:00~15:30
 ●会場 高岡エクール 一階 エクールホール
      (高岡市問屋町65番地 :TEL 0766-21-3400)
  ●定員  120名
〇 お申し込み
 申込ページからチラシをダウンロードし、必要事項をご記入の上FAXで送付されるか、申込フォームからお申込み下さい。

◎ 平成30年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」の公募を下記のとおり開始します。

1.事業概要
 足腰の強い経済を構築するため、生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための中小企業・小規模事業者等の設備投資等の一部を支援します。

2.公募期間
 ・ 公募開始:2019年 2月18日(月)
 ・ 第一次締切:2019年 2月23日(土)〔消印有効〕
 ・ 第二次締切:2019年 5月 8日(水)〔消印有効〕

※ 応募申請は富山県地域事務局へ申請書類をご送付いただくか、中小企業庁が開設した支援ポータルサイト「ミラサポ」による電子申請(2019年4月中旬開始予定:第二次締切分のみ)にてお願いいたします。

3.公募要領等

≪共通≫
○ 公募要領 (PDF形式)
○ 認定支援機関確認書 (WORD形式)

≪「一般型」「小規模型」に単体で応募申請する場合≫
○ 提出書類チェックシート (WORD形式)
○ 【様式1】応募申請様式(対象類型共通) (WORD形式)
○ 【様式2】応募申請様式(革新的サービス) (WORD形式)
○ 【様式2】応募申請様式(ものづくり技術) (WORD形式)

≪「一般型」「小規模型」に複数の事業者で共同申請する場合≫
○ 提出書類チェックシート (WORD形式)
○ 【様式1】応募申請様式(対象類型共通) (WORD形式)
○ 【様式2】応募申請様式(革新的サービス) (WORD形式)
○ 【様式2】応募申請様式(ものづくり技術) (WORD形式)

≪該当する場合のみ≫
○ 労働者名簿一覧 (WORD形式)
○ 平成30年北海道胆振東部地震における被害状況証明書 (WORD形式)

 

※ 認定支援機関による不適切な行為の防止について【注意】

● 不適切な行為の例
・補助金申請に関与する際に、作業等にかかる費用等と乖離した成功報酬等の費用を中小企業・小規模事業者等に請求すること
・認定支援機関であることを示しながら、補助金申請代行等の PR や営業活動を行うこと
・支援業務の実施に際して、金額・条件等の不透明な契約を締結すること
・支援業務の実施に際して、中小企業・小規模事業者等や関係機関等に対し、強引な働きかけを行うこと

  ※中小企業庁ホームページ
認定経営革新等支援機関による不適切な行為の防止について
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/2013/131127Nintei.htm

  ※成功報酬等と称される費用や補助金申請等にかかる経費に関しては補助対象外です。


■お問い合わせ  富山県地域事務局 TEL 076-482-5738
   (富山市総曲輪2-1-3 富山商工会議所ビル 別館2階)
 お問い合わせ時間は、9:00~12:00、13:00~17:00/月曜~金曜(祝日を除く)とさせていただきます。

[▲このページのトップへ

(C) 2000-2010 Toyama Federation of Small Business Associations. All rights reserved.