▲トップページ > 官学と中小企業との知の交流プラザ推進事業

官学と中小企業との知の交流プラザ推進事業

官学と中小企業との知の交流プラザ推進事業について
 中小企業が今後、新商品・新技術などの新たなビジネスチャンスをスピーディに創出するためには、異分野の経営資源を活用することが必要ですが、その方策として、大学や公設試験研究機関の活用は大変有効です。
 富山県中小企業団体中央会では、企業と官学との出会いの場を提供し、技術相談、共同研究についての橋渡しを行う「官学と中小企業との知の交流プラザ」事業を実施します。

メールマガジンによる情報提供
 情報提供をご希望の方は、メールマガジン購読の登録により、見学会や説明会などの案内を受けられます。
メールマガジンの内容
技術情報、技術開発補助金について
富山県工業技術センターの研究内容や、セミナー開催等のお知らせ
共同研究のご案内、助成について
購読の対象となる方
技術的な問題を抱えている企業の担当者
企業内で研究開発に携わっている方 など
メールマガジンサンプル
お申込み
 FAXによるお申込み (申込書ダウンロード pdfファイル 7 KB) 
 メールフォームからのご登録

説明会および富山県工業技術センター見学会
開催地 富山県工業技術センター中央研究所(高岡)
富山県工業技術センター生活工学研究所(南砺)
富山県工業技術センター機械電子研究所(富山)
概要 ・ 富山県工業技術センターについての説明
 (業務内容、利用目的・利用方法、研究員専門分野、指導事例紹介)
・ ものづくりアドバイザーについて
・ 「若い研究者を育てる会」について
・ 富山県工業技術センター見学会(説明会終了後)

研修会(研究会)の開催
金型、精密機械、プラスチック、鍍金などの業界を対象とした研修会を予定しているほか、関心のある方には、より専門的な研究会の開催も行います。

お問い合わせ
富山県中小企業団体中央会 工業支援課
TEL 076-424-3686 FAX 076-422-0835
[▲このページのトップへ
(C) 2000-2010 Toyama Federation of Small Business Associations. All rights reserved.