お知らせ
■平成30年度日本語習得サポート事業の募集について(富山県)

 富山県では、仕事・生活の両面から外国人技能実習の充実を図るため、監理団体等が実施する、外国人技能実習生の日本語習得のための日本語研修に対して支援いたします。

 

〇事業内容

(1)補助の対象者

 ア.監理団体(団体監理型)

 イ.受入企業(企業単独型)

(2)補助の対象事業

 ア.監理団体等が、実施する日本語研修事業

 イ.監理団体等が、教育機関等が実施する日本語研修(日本語教室等)に外国

  人技能実習生を参加させる事業

(3)補助対象経費

  会場費、講師に対する謝金・旅費、委託料、受講費、テキスト代、交通費、

 通信費 など

(4)補助率、限度額

  補助率:県1/2、事業者1/2

  補助限度額:30万円

(5)補助の条件

 ア.参加人数

  監理団体等が県内で受け入れる外国人技能実習生の3/10以上の出席があ

 ること(当該外国人技能実習生の人数が100人以上の場合は、30人以上の

 出席で可)。

 イ.研修時間等

  原則として月1回以上開催され、全課程の研修時間が20時間以上であるこ

 と。

 ウ.その他

  (ア)外国人技能実習生の語学レベルにあわせた課程が提供されているこ

    と。

  (イ)監理団体等としての要件を満たすための日本語研修ではないこと。

 

〇応募方法等

(1)募集期間

  平成30年3月30日(金)から平成30年5月7日(月)まで

(2)応募方法

  下記の提出書類を、郵送、持参等で県商業まちづくり課まで提出してくださ

 い。

  ア.交付要望書

  イ.事業計画書(様式2号)

  ウ.補助事業者概要書(様式3号)

  エ.委託事業者概要書(様式4号)

  オ.収支予算書(様式5号)

  ※申請書の様式等は下記URLをご参照ください。

(3)お問い合わせ先

  富山県商業まちづくり課事務担当 横江

  (TEL:076-444-3251)

  ご不明な点等ございましたら、お気軽にご連絡ください。


■関連URL:平成30年度日本語習得サポート事業の募集について(富山県)

[▲このページのトップへ
(C) 2000-2010 Toyama Federation of Small Business Associations. All rights reserved.