お知らせ
■平成30年度中小企業活路開拓調査・実現化事業を募集しています。

 全国中央会では、中小企業連携グループ(中小企業組合等)が環境変化等に対応するため、単独では解決困難な諸テーマについて、改善・解決を目指すプロジェクトを支援することを目的として、中小企業活路開拓調査・実現化事業を募集しています。

 

1.募集事業の種類

(1)中小企業組合等活路開拓事業(展示会等出展・開催事業を含む)

 中小企業連携グループが、自らまたはメンバーの新たな活路を見出すための様々なプロジェクトを支援します。

①調査研究型

 新分野に進出するための調査・研究、将来ビジョンの策定

②実現化型

 構想やビジョンをカタチにするため、試作開発や実証実験を通じて、実用化・具現化しようとするもの

③展示会等求評型
 新製品等を国内・海外の展示会等に出展、または開催して販路開拓戦略を構築するもの
 

※これらの類型を組み合わせて実施することも可能です。

 

(2)組合等情報ネットワークシステム等開発事業

 中小企業連携グループやメンバーの活路開拓に資する情報システム開発等に係るプロジェクトを支援します。

 

(3)連合会(全国組合)等研修事業(※所属員が15都道府県以上に存する団体が対象)

 会員及び組合員等を対象として、具体的な課題解決や活路開拓の実現につながる検討等を内容とする研修プロジェクトを中心に支援します。

 

2.補助金額等

 【補助率】 補助対象経費の10分の6以内

 【補助金額の上限】

 (1)中小企業組合等活路開拓事業 

   ①中小企業組合等活路開拓事業 

    A型 20,000千円※

    B型 11,588千円

   ②展示会等出展・開催事業 5,000千円

  

 (2)組合等情報ネットワークシステム等開発事業

    A型 20,000千円※

    B型 11,588千円

 

※A型は、事業終了後3年以内に「売上高が10%以上増加することが見込まれる」または「コストが10%以上削減することが見込まれる」事業に限ります。 

 

(3)連合会(全国組合)等研修事業  2,100千円

 

3.募集期間

  第1次締切:平成30年1月10日(水)~2月9日(金)

  第2次締切:平成30年2月13日(火)~4月9日(月)

  第3次締切:平成30年4月10日(火)~6月4日(月)

  ※第1次締切は、「展示会等出展・開催事業」のみの募集です。

 

4.お問い合わせ先

 全国中小企業団体中央会 振興部 TEL:03-3523-4905

 

■詳しくは全国中小企業団体中央会HPにてご確認ください。


■関連URL:全国中小企業団体中央会事業案内

[▲このページのトップへ
(C) 2000-2010 Toyama Federation of Small Business Associations. All rights reserved.