お知らせ
■令和2年度第1回外国人技能実習制度適正化講習会の開催のお知らせ

 中央会では、平成29年11月の「外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律(技能実習法)」施行から約3年が経過し、外国人技能実習機構による監理団体の許可、技能実習計画の認定手続きも本格的に運用されてきたところですが、未だに技能実習生受入に関するトラブルが後を絶たないこと、新型コロナウィルス感染症拡大防止に伴う入出国制限から技能実習生の受入れが実質ストップしていることを受け、外国人技能実習生受入組合の監理体制について情報共有するため、下記のとおり講習会を開催することとしましたので、技能実習生の受入れ事業を行っている監理団体の方はぜひご参加ください。

 なお、当日は3密を避けるため、受講者数を30名程度に限定して開催しますので、各組合原則1名の参加とさせていただきます。

 詳しくは、別添開催案内をご確認ください。

 

                 記

 

1.開催日時  令和2年10月7日(水)13:30~16:15

 

2.開催場所  とやま自遊館 3F 神通の間

        (富山市湊入船町9番1号 TEL 076-444-2100)

 

3.開催要領

(1)   技能実習法に基づく監理団体の適正な監理体制について

厚生労働省人材開発統括官付技能実習業務指導室長 大塚陽太郎 氏

 

(2) 令和2年度外国人技能実習生受入状況調査結果の概要について

     富山県中小企業団体中央会流通・労働支援課長 米谷 孝行

 

4.お申し込み・お問い合わせ先

  富山県中小企業団体中央会 流通・労働支援課

  TEL:076-424-3686

  FAX:076-422-0835


■関連ファイル1:開催案内・参加申込書

[▲このページのトップへ
(C) 2000-2010 Toyama Federation of Small Business Associations. All rights reserved.